コアグチェック Pro Ⅱ

血液凝固モニタリング検査装置

コアグチェック XSの機能がプロフェッショナル仕様に進化。

コアグチェック Pro Ⅱは、経口抗凝固薬投与患者さんのPT-INR簡易迅速測定器で、コアグチェック XSの機能に加えて高いデータ管理機能を備えています。

※なお、販売は積水メディカル株式会社が行っております。

主な製品特長

コアグチェック Pro Ⅱは、最大2,000件のデータが保存可能なため、経口抗凝固療法を受けている患者さんが多い医療施設での運用に適しています。

また、テストストリップのロット番号をセルフチェックする機能を搭載するなど、複数の医療従事者が操作する環境を想定し設計されています。

  • PT-INRの迅速測定が可能(測定時間約1分)
  • 静脈穿刺の必要がなく、わずか10µLの全血で測定が可能
  • 別売りの「POCTベースユニット」に接続することで電子カルテ等へのデータ送信が可能
  • 最大2,000件の測定結果が保存可能
  • 日本語タッチパネルを搭載し、操作手順が画面上に表示される親切設計
  • テストストリップのロット番号をセルフチェック
  • <患者ID>の管理が可能なため、特定の患者さんの測定結果を一覧で表示
  • 「ユニバーサルバッテリーパック」を使用することで充電し、繰り返し利用が可能

製品仕様一覧

項目 詳細
温度範囲 12℃~32℃
相対湿度 10~85% (結露しないこと)
場所 平らで振動のない面か、ほぼ水平になるよう保って測定
測定範囲 INR : 0.8 - 8.0
メモリー 測定結果:2000テスト(日付・時刻含む)、コードチップ情報:60件
測定時間 約1分
電源 コアグチェック ProⅡ用ユニバーサルバッテリーパック
寸法(WxDxH) 97 × 187 × 43mm
重量 280g(電池をのぞく)

検体

項目 詳細
検体種別 新鮮な毛細血管血、または抗凝固剤を添加していない静脈全血、動脈全血
検体量 10μL 以上

ロシュPTテストストリップ ProⅡ 製品仕様

項目 詳細
ISI 約1.0
ヘパリン感受性 未分画ヘパリンおよび低分子ヘパリンは3 IU/mLまで影響なし
精度管理 それぞれの試験紙上で検体測定と同時に実施(OS2C)

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社