OMNILINK

cobas bシリーズ用ネットワークシステム

cobas b 221, cobas b 121を遠隔から集中管理するためのソフトウェアです。管理者が一元管理を確立する事で、業務効率改善、コスト削減、トラブルの事前回避、精度管理など、ご施設に様々なメリットをもたらします。

主な製品特長

  • 日本語表示と分かりやすいアイコン表示で優れた操作性を提供します。
  • cobas bシリーズを遠隔から自在にコントロールできます。
    • キャリブレーション
    • 各種洗浄・各試薬の吸引動作
    • 装置のロック、ロック解除
    • AutoQC測定、など
  • 接続された各機器の情報をひとめで確認できます。
    • エラー情報
    • 装置状況
    • パラメーター状況
    • 試薬残量
    • QC状況
    • 接続状況
  • 全装置のさまざまな情報を履歴画面にて把握できます。
    • キャブレーション履歴
    • 検体測定履歴
    • QC履歴
  • LAN、RS232、どちらでも接続できます。

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社